完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

プラッツ/nunu BMW M8 GTE 6.クリア塗装

こんにちは。

今回はボディのクリア塗装です。

デカールの保護と艶出しをするために
必要な工程になります。

それからクリア塗装の前に
赤で塗装するパーツがあるので
まずはそれから作業していきます。

パーツの塗装

赤で塗装するパーツ
サイドミラーとキドニーグリルです。

塗料はタミヤの
LP7ピュアーレッドを使用します。

ピュアーレッドで塗装した状態です。

デカールの赤と合わせると
多少色味の違いがあるものの
違和感はありませんね。

まぁ大丈夫でしょう。

実は
最初にLP50ブライトレッドで
塗装したんですが色味が違い過ぎたので
再塗装したんですよねw

色を合わせるのって難しいですね。

乾燥後にデカールも貼りました。

クリア塗装

デカールを保護するためにまずは
クリアを砂吹きしていきます。

使用するクリアは
クレオスのスーパークリアⅢ。
溶剤は同社のレベリング薄め液。
希釈はクリア1:溶剤1。

2時間おきに計3回塗装しました。

遠めから吹くことで溶剤が乾いたクリアが
表面に付着することで画像のような
砂地の艶消し状態になります。

こうしておくことで
タップリクリアを吹いても
デカールを侵しにくくなります。

デカールを貼った外装パーツにも
同様に砂吹きしました。

1日乾燥させたら
クリアをタップリ吹いていきます。


使用するクリアと溶剤は砂吹きの時と同じ。
希釈は1:1.5。

1回目。

2回目。

3回目です。

6時間おきに計3回塗装しました。

ボディの表面を見ると
すごいゆず肌になっています。

これを次回以降綺麗にいきます。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました