完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

アオシマ ランボルギーニ ムルシエラゴ SV 1.開封

今回からアオシマ ムルシエラゴ
スーパーベローチェを作っていきます。

以前にも書いた気がしますが
スーパーベローチェの意味は「超速い」です。

実車の車重が1550kgの最高出力が670psで
パワーウェイトレシオは2.3ですから
まさに超速!!

一度乗ってみたいですねこんなクルマに・・・

それでは開封して中身を紹介します。

ランナー毎の確認

説明書のランナーの配置で中身を紹介していきます。

ここではちゃんとパーツが入っているか確認します。

ボディとシャーシそしてA~D部品まで。

E~I部品とホイール。

クリアパーツとホイールと
マスキングシールとデカール。

それ以外のパーツです。

アオシマの特徴として
1つのランナーが小さいために
パーツ数がすごく多い感じがしますが
見た目ほど多いわけではありません。

それから実際のランナーに
アルファベットは刻印されておらず
組み立て図でもアルファベットはありません。


1~150番位まであるパーツ番号が
そのまま記載されている
だけなので
目的のパーツがどのランナーにあるのか
分かりません。


結果パーツを探すのに効率が悪く
時間が無駄に過ぎていきます。

そこで
ランナーにパーツ番号の範囲を書いておくことで
効率的にパーツを探せるようにしておきます。


こうしておくと
一目で目的のパーツが探せるというわけです。

パーツの状態をチェック

まずはクリアパーツから。

基本的には綺麗なんですが
微妙なデコボコがありますね。

もしかしたら研ぎをするかもです。

小キズみたいなものが付いてますね。

テールランプとウィンカーは塗装済みです。

これは有難い!

ボディ表面は綺麗ですね。

バリは少しありますが全然問題なし。

ドアにヒケっぽいのがありますが
これくらいなら削ればなんとかなりそう。

外装パーツは手直しは必要なさそうですね。

良かったw

次回は仮組をする予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました