完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

アオシマ ランボルギーニ ムルシエラゴ SV 5.クリア塗装

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

ということで
今回はクリア塗装です。

通常だと砂吹きをしてから
クリアを本格的に吹いていきますが
デカールが少ないので試しに
いきなり本吹きしてみようかと思います。

今までデカールの上にクリアを
タップリ目に吹いても
溶けたりしたことが無いので
まぁ大丈夫でしょう。テキトーw

クリア塗装

ではいきなりクリアをタップリ吹いていきます。

使うクリアはクレオスのスーパークリアⅢ
溶剤はクレオスのレベリング薄め液です。

希釈はクリア1:溶剤1.3です。

1回目。

2回目。

3回目。

4回目。

インターバルは自然乾燥で3時間とりました。

砂吹きをしていないので念のため
計4回吹いておきました。

いきなりタップリ吹いても結果的には
デカールにトラブルは発生しませんでした。


砂吹きした方が無難だとは思いますが
この辺は正直良く分かりませんw

本当にデカールが溶けたり等するのかどうか
1度体験してみたいんですけどね・・・

今後も色々試してみたいですね。

中研ぎ

1日乾燥させたら中研ぎをしていきます。

これはクリア塗装後のゆず肌を平滑にする作業です。

使うのはトレカット1500番です。

黒で塗装したパーツも削っておきます。

左側が中研ぎをしたもの。

細かいところはプラ板0.5mmで作った
治具に貼り付けて作業します。

こんな感じに使います。

これで中研ぎは完了です。

全体が艶消しになっていれば大丈夫でしょう。

オーバーコート

最後にオーバーコートをします。

使うクリアはガイアノーツのExクリアー
溶剤はクレオスのレベリング薄め液です。

希釈はクリア1:溶剤1.8。

1回目。

2回目。

インターバルは自然乾燥で6時間とりました。

これでクリア塗装は完了です。

次回はパーツの塗装をしていきます。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました