完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ フォードマスタングGT4 15.パーツのクリア塗装

こんにちは。
今回はデカールを貼ったパーツに
保護のためのクリア塗装と細かい所の
筆塗をしていきます

ある程度時間がたつとデカールが
剥がれてきてしまうことがあります。
それを防止するために
クリアで保護
するのが良しと
されています。
ではいきましょう!

使用するクリアですが
タミヤの三種類を使い分けてます。
セミグロスとフラットはそれぞれ適した
場所に使用します。

私の場合ですが
例えばデカールを貼るパーツ
セミグロスブラックの指定の場合
艶有りのブラックで塗装するように
しています。
そしてデカールを貼った後セミグロスの
クリアを吹いて艶をコントロールします。

フラットやセミグロス系の塗料は
目に見えない小さいデコボコがあるので
デカールの密着性が
あまり良くありません


以前タミヤのAMGGT3を作成した時
ボディ色がフラット系でしたが
その上から直接デカールを貼って
その後フラットクリアを塗装して
保護しました。
乾燥後少しホコリが付いてたので
軽くエアダスターで飛ばしたら
一緒にデカールも飛んでいきましたw

それ以来デカールを貼る箇所は
艶ありでの塗装をするようにしています。
念には念を押してって感じですかね。

クリアを塗装しました。

ドアノブのパーツです。
本当はボディ製作時に一緒に塗装する
予定でしたが忘れてましたw

セミグロスクリアで塗装しました。
ここにある黒いパーツ達は指定色
セミグロスブラックでした。
前述したようにここは艶有り黒→
デカール→セミグロスクリアです。

バケットシートのみフラットクリアで
塗装しました。
ここも同じようにフラットクリアで
艶を調整。
それにしても布の感じってなかなか
出せないですね。
表現するのって難しい・・・

ドア内装と給油口です。
シルバーをピンポイントで塗装します。
細かい所なんで筆でぬります。

使う塗料はするのはタミヤの
エナメルX11シルバーです。
筆はモデリングブラシ面相極細です。
定価660円の高級筆です。
タミヤお昼休み講座で長谷川迷人が
弘法筆を選ばずと言いますが
筆は選びましょう
」と
おっしゃってました。
以前は安い筆を使っていたんですが
すぐ筆先が割れるしはみ出しまくるしで
この筆を使ってみたんです。
最高ですこれ!

塗料をとったらティッシュ等で
余分な塗料を拭きとってから
塗っていきます。

筆の腹の部分を使ってはみ出さないよう
慎重に塗っていきます。

ドアノブの所も筆の腹を使い
塗れない箇所は筆先で塗ります。
細かい作業で手が震えてくるので
手を机に付けて塗るようにすると
いいですね。
それが無理なら小指を机に付けて
震えないようにします。

この画像だと綺麗にみえますが・・・


汚いしはみ出してる・・・

ここも少しはみ出してる・・・

ぶっちゃけ難しいです筆塗。

でもこの筆のおかげでこんなもんで
すんでるんですよ。
前はひどいもんでしたから・・・
ありがとうモデリングブラシ!

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました