完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ ランチア ストラトス ターボ 5.パーツの塗装

こんにちは。

今回はパーツの塗装です。

パーツ数が少ないので楽でしたね。

ただしパーツ数が少ないということは
塗り分け箇所が別パーツになっていない
ということでもあるので
塗り分けはそれなりに大変かもしれません。

そういう箇所はなるべく紹介しておきます。

クリヤーオレンジの塗装

まずはクリヤーオレンジを吹いていきます。

テールランプを塗装していきますが
ここは塗り分けが必要ですので
マスキングをしておきます。

※説明書の赤印の部分は
X-26はクリヤーレッド
X-27はクリヤーオレンジ

クリヤーオレンジを塗装した状態です。

クリヤーレッドの塗装

乾燥したらクリヤーレッドを吹きます。

クリヤーレッドを塗装した状態。

上手くいきました!

ブライトレッドの塗装

次にブライトレッドを吹いていきます。

この色は若干オレンジがかった赤という感じで
朱色に近い色ですね。

ブライトレッドを塗装した状態。

赤の色の違いって肉眼だとわかるんですが
画像だと全くわからない・・・

フラットブラックの塗装

次は艶消しブラックを吹きます。

塗装をする前に
シャーシ裏側の赤印穴は
緑印の3mm厚のプラ板で塞ぎます。


ここは本来は電源スイッチが付きますが
見た目が悪いのでプラ板で塞ぐことにしました。

適当な大きさにカットして接着しました。

今回は艶消しブラックとして
クレオスのブラックサフを吹きます。

特別な理由があるわけでは無くて
以前ブラックサフを何個か購入したんですが
全く使う機会が無くてもったいないので
代用として使ってみることにしました。

YOUTUBEでも使っている方がいたので
大丈夫でしょう。

ブラックサフを塗装した状態です。

全然OKですねこれ。

セミグロスブラック等は沢山使うため
すぐに無くなっちゃうので
これで代用すればコスパいいですね!

シルバーの塗装

シルバーを吹いていきます。

ホイールの塗り分け箇所はボルトの部分です。

入り組んでいるところなので
テープが浮く可能性を考えて
クレオスのマスキングゾルを使いました。

消火器も塗り分けがあります。

シルバーを塗装した状態です。

はみ出し等無く上手く塗り分けできました。

筆塗り

クロームシルバー筆塗りします。

筆はタミヤのモデリングブラシHG 面相筆 細 です。

筆塗りが終わった状態です。

これでパーツの塗装は完了です。

次回はボディの塗り分けがあるので
それを進める予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました