完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ ザウバーメルセデス C9 5.ボディ色塗装とデカール貼り

こんにちはhide03です。

今回はボディ色の塗装から
デカールを貼るところまで進めていきます。

下地の塗装

まずはタミヤLP1ブラック(艶有り)を
吹いていきます。

これはシルバーの発色を良くするためです。

またグレーの上からシルバーを吹いても
分かりにくいので先に黒を吹くというのも
理由だったりします。

ブラックを塗装した状態です。

リアウイングを塗装し忘れていたので
こちらもブラックを吹いておきました。

ボディ色の塗装

次にボディ色を吹いていきます。

指定色LP70アルミシルバーを使います。

そこにLP9クリヤー少し混ぜて吹きます。

クリヤーを混ぜると金属粒子が
動きにくくなる
ということみたいです。

特にクリアコートをした時に粒子が動いて
ムラになってしまうことがありますからね。

アルミシルバーの塗装が終わった状態です。

デカール貼り

次にデカールを貼っていきます。

このデカールはカルトグラフ社製ですね。

ただし結果から書くと
このデカールはマークセッターを使うと
伸びたりシワシワになったりします。


なので軟化剤が入っていない
タミヤの「デカールのり」をメインに使いました。

色々相性があるんでしょうね。

ボディ左から貼りました。

続いて右。

そしてフロント。

トップ。

最後にリアです。

デカールは少ないので1日で終わりました。

後はフロントガラスとリアウイング
そして翼端板にも貼りました。

これでボディ色塗装とデカール貼りは完了です。

次回はクリア塗装からの予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました