完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ ザウバーメルセデス C9 2.仮組

こんにちはhide03です。

今回は仮組をしていきます。

仮組をする目的
各部の合いのチェックや車高の確認
その他諸々見ていきます。

シャーシ側の仮組

説明書に沿ってシャーシ側から
仮組をしていきます。

仮組で使う接着剤にはいつものGPクリヤー

またマスキングテープ併用していきます。

シャーシに足回りやエンジン等を付けました。

内装とエンジンルームを隔てるパーツです。

画像はエンジンルーム側になります。

内装を組みました。

ちなみにですがシートには
シートベルトのディテールがありますが
説明書では
削るよう指示があります。

内装をシャーシに取り付けました。

シャーシ側に関しては
特に問題はありませんでした。

ボディ側の仮組

次にボディ側を組んでいきます。

赤印のダクト合わせ目を消す必要があると
思い込み先に接着してしまいました・・・


後で気付いたんですが
このダクトは内外ともに黒で塗装するので
合わせ目消しはする必要はありませんでした。


返って塗装が面倒になってしまった・・・

ちゃんと説明書読まないとダメですねw

クリアパーツ類を付けました。

特に問題は無さそうですが
場合によっては調整するかもしれません。

シャーシにボディを付けていきます。

引っかかることも無くすんなり入りました。

後はリアカウルとウイングを付けます。

ボディ側に関しても問題は無さそうですね。

車高のチェック

車高もバッチリで
いじる必要はありません!

素晴らしい!!

合わせ目消しの確認

フロントのピンセットで刺している箇所と

リアカウルの穴から除く足回りのパーツは
合わせ目を消す必要がありそうですね。

ちなみに先ほどのも説明しましたが
サイドのダクトのパーツは黒で塗装するので
合わせ目を消さなくてもほとんど分からないですね。

仮組をした感じですが
引っかかったり当たったり
隙間があくか等の確認しましたが
特に問題はありませんでした。

流石のタミヤといった印象でした。

次回は各部の調整をする予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました