完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

フジミ フェラーリ F10 1.開封と仮組

こんにちは HIDE03です。
ご無沙汰しております。

約2か月程
プラモから離れていましたが
再開することにしました。

正直なところ
モチベーションが全く上がらず
作ることが嫌になってました。

とはいえ所詮は趣味なので
それじゃ意味ないよねってことで
ほったらかすことにしましたw

で、
しばらくプロモを忘れた日々を
送っていたところ
先日ふと
また作りたいなと思うようになりました。

やっぱりプラモ好きなんだなw

というわけなので
引き続きよろしくお願いいたします。

今回はフジミの1/20のF1を
作っていきます。

F1の製作はこれで3台目になりますが
基本的に難易度が高いので
ちょっとビビッてますw

ちゃんと完成まで漕ぎつけられるのか・・・

まずは開封をしていきます。

ここで必ず説明書と照らし合わせて
部品がちゃんとあるか確かめて
おいた方がいいですね。

このキットの部品点数は
そこそこありますね。

ボディがバラバラだし
エンジンも付いてるので
こんなもんでしょうかね。

次はデカールを見てみます。

大判のデカールが無いのが
ありがたい!

実車にはマルボロのステッカー
(バーコードみたいなやつ)も
あったような気がするんですが
入ってませんね。

大人の事情ってやつですね。

面倒くさい世の中だなw

社外品でフルスポンサーの
デカールが出てますが
買ってないので
付属のデカールを使います。

仮組をしていきます。

エンジンなんかはバラバラですが
同色で塗装するので
そういったパーツは予め
接着しちゃってます。

他はマスキングテープで
くっ付けて組んでます。

この辺までは特に問題なさそうです。

これはリアカウルです。

このパーツは3分割になってます。

角度を間違えると
合わなくなりそう
です。

ここは先に接着してしまうべきか
非常に悩みます。

リアカウルを合わせてみました。

ピッタリですね。

未塗装状態でピッタリなのは
余りいい状態ではなくて
塗装の厚みで合わなくなる
可能性が高い
です。

なのでパネルの境い目は削って
すこし余裕を持たせておく
方が
良いのかなといった感じです。

左側です。

シャーシとカウルの合いは
バッチリです!

これは右側です。

上下反転してますが
カウルが少し浮いてます。

何度かグニグニ曲げたり
ねじったりしてみました。

まだちょっと浮いてますね。

もう最悪カウル接着しちゃおうか
思ってますw

私の下手っぴ技術では
対応できません・・・

この箇所が塗装の厚みで
リアカウルが閉まらないということが
以前あったので
マスキングシールを貼って厚みを出して
カウルを付けてみました。

今回は大丈夫そうなんですが
一応ということで
念のためリアカウル側を
600番で少し削っておきました。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました