完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ アルピーヌ ルノー A110 7.パーツ塗装と塗り分け2

今回もパーツ塗装と塗り分けです。

毎回注意深く作業しているつもりなんですが
やっぱり何かしら起こります。

今までトラブル無しで完成させたことは
悲しいかなたぶん1度も無いです・・・

まぁただ単に
集中力が無いだけとも言えますがw

シルバーの塗装

まずはシルバーを吹いていきます。

ブレーキローターの塗り分けのために
マスキングをします。

塗装完了です。

ここは比較的簡単ですね。

ステアリングにマスキングします。

ホーンの部分のマスキングは
タミヤのポンチ(3mm)を使いました。

塗装完了です。

ちょっと汚いですね・・・

まぁいいか!

ボディの窓枠にマスキングします。

Rのついているところはタミヤの
曲面マスキングテープ
を使ってます。

ティッシュを使って全体を覆います。

塗装完了です。

サイドモールを塗り分けるため
マスキングをします。

塗装完了です。

次はクリアパーツです。

リアガラスのパーツにマスキングをします。

塗装した状態です。

マスキングを剥がしました。

なかなか上手くいきましたね!

続いてフロントガラスも塗り分けします。

同じようにマスキング後塗装して
マスキングを剥がしましたら・・・

デカールがマスキングテープに
持っていかれてしまいました・・・
ヒエー

※左がクリアパーツ 右が剥がしたマスキング

はいやらかしました。

もうこうなったらどうしようもありません・・・

ここは後で塗装することにします。

一応貼る前にマスキングテープを
手に何度も貼って粘着力を弱めたんですけどね。


原因は分かりませんが
クリアパーツに貼るデカールは
注意した方が良いのかもしれません。

これでシルバーの塗装が完了です。

メタリックブルーの塗装

マイカシルバーを代用として使い
エンジンの塗り分けをします。

マイカシルバーの塗装が完了です。

窓枠の修正

ここで先ほど剥がしてしまった
フロントガラスのデカールの部分を
ブラックで塗装します。

塗装完了です。

思いのほか上手くいきました!

灯火類の塗り分け

ライトの塗り分けをしていきます。

説明書の色は以下の通りです。
X11:シルバー
X24:クリアイエロー
X26:クリアオレンジ
X27:クリアレッド

ここはちょっと面倒くさい感じの
塗り分けになってますね。

まぁでもちゃんとやります!

まずはクリアオレンジを
ウインカーとテールライト吹きました。

それを乾かしている間に
クリアイエローを吹きます。


このライトの名称はなんですかね。

ちょっと分からないので明記しませんw

クリアイエロー完了です。

次にクリアーレッドを
テールライトに吹きます。

これでレンズの色はOKですね。

次はシルバーを吹きます。

まずはこの名称分からないライトの
表部分だけマスキングを貼ります。

マスキングを剥がした状態です。

ウインカーは裏側だけ吹きました。

説明書では
ボディのウインカーを付ける箇所に
シルバーを塗る指示ですが
ウインカーの裏側に直接
シルバーを吹いた方が断然楽ですね。

テールライトにマスキングをします。

マスキングを取った状態です。

あまり綺麗ではないですが
まぁこんなもんですかね。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました