完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ ロータス ヨーロッパ SP 7.パーツのデカール貼りと筆塗

こんにちは。

今回はボディ以外のパーツに
デカールを貼ります。


そしてクリアを吹いて
デカールの保護
をしていきます。

また筆塗箇所もあるので
そちらもご紹介します。

デカール貼り

では早速デカールを貼っていきます。

貼る箇所は内装系がほとんどで
外装はナンバープレートのみです。

そしてキットのナンバープレートは
海外仕様の1種類のみとなっています。

説明書を見ると
インレットマークの上に
デカールを貼る箇所がありました。


この画像だと
赤い四角がインレットマークを貼る箇所で
緑の印はデカールを意味します。

色々やり方があると思いますが
インレットマークに
デカールを先に貼ってから
クリア塗装で保護する
ことにします。

まず先にインレットマークの上に
貼ってあるシートを丁寧に剥がします。

台紙ごと串に固定しておきます。

そしてデカールを貼ります。

乾いたらクリアを吹いて
保護すればOKです。

で、
これを書いていて思ったんですが
エナメル等のクリアを筆塗して
保護するという方法
もあるなぁと。

そうなると完成後のボディに
インレットマークを貼ってから
デカールを貼っても簡単に

保護できますね。

今度その方法を試してみようと思います。

すぐ忘れちゃうので憶えていればですがw

次はメータ類を貼っていきます。

この画像を見ると分かりますが
メーターのデカールの余白が
かなり大きく取られています。


こういうところは
ギリギリをカットしないと
余白がある分大きくなってしまい
浮いてしまって上手く貼れないです。


カルトグラフのデカールだと
余白がほとんど無いので
楽なんですけどね。

これでデカール貼り完了です。

デカールの保護

それではデカールにクリアを吹いて
保護していきます。


クリアはクレオスのスーパークリアⅢ。
溶剤はクレオスのレベリング薄め液。
希釈はクリア1:溶剤1。

少し遠めから砂吹きを数回しておきます。

クリア塗装が終わった状態です。

筆塗

次は筆塗をしていきます。

先ほど貼ったメーターのデカールと
ステアリングのエンブレムの部分に
タミヤエナメルのX22クリヤー筆塗して
保護
することにします。

使う筆
タミヤモデリングブラシHG 面相 極細

ちょっと高いですが
これを使っておけば間違いないです。

安い筆はすぐに筆先がばらけてしまい
使いにくくなるしはみ出しの原因になります。

筆はある程度のものを使った方が
コシがあって筆先のまとまりも良く
結果的に長持ちしますね。

クリアを塗った状態です。

筆で塗るというよりは
垂らす感じ
でやりました。

次はタミヤエナメルの
X11シルバーで筆塗しました。

内装関係やバッテリーの端子部分
そしてエンジンのヘッドの部分等です。

エンジンヘッドの部分は
筆の腹を使って塗りましたが
綺麗に出来ませんでした・・・

ムズすぎでしたw

次はタミヤエナメルの
X18セミグロスブラック
筆塗しました。

これで筆塗は完了です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました