完成品をメルカリで出品中です。是非ご検討ください。

タミヤ マツダ ロードスター ND 2.仮組

こんにちはhide03です。

今回は仮組です。

タミヤの比較的新しいキットなので
特に問題ないと思いますが
一応念のため仮組はしておきます。

車高もここで確認しておきたいですからね。

仮組

仮組をする際はパーツを固定するため
基本はマスキングテープを使います。

接着剤を使わないと厳しいところには
GPクリヤーを使います。

GPクリヤーは後からでも
綺麗に剥がすことができます。

説明書通りシャーシ側から仮組していきます。

先に接着できるものはタミヤセメント
流し込み接着剤でくっ付けてしまいます。

足回りは塗り分けを考えて細分化されています。

くっ付けると画像のようになります。

でも下回りってほとんど見えないので
塗り分けはある程度省略する予定です。

シャーシに取り付けてホイールもはめておきます。

内装のバスタブを組み立てます。

シートはヘッドレスト裏が無いので埋める予定です。

内装はこれでOKです。

内装を付けてシャーシ側は仮組完了です。

ここまで特に干渉等の問題はありませんでした

ボディ側の仮組をしていきます。

フロントウィンドウを付けます。

説明書にはフロントのエアインテークに
穴あけ指示があります。

これはナンバープレートを付けるための穴ですね。

個人的にフロントのナンバープレートは
無い方が好みなのでここは穴あけしません。

フロントにパーツを付けました。

良い顔つきですね。

リアも同様です。

後はボディとシャーシをドッキングして
仮組は完了です。

ここまで干渉等はありませんでしたので
組み立てに関しては何も問題なし
です。

車高の確認

ここで車高を確認しておきます。

車高なんですが気持ち腰高な気がします。

実車の純正車高を調べてみると
まんまこれくらいでした。

流石の再現度です。

でもやっぱり少し下げることたいですね。


ということで今回はここまでです。

次回は車高の調整やシート裏の加工をする予定です。

タイトルとURLをコピーしました