完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

プラッツ/nunu BMW M3 E30 ’88Spa 10.研ぎ出し

こんにちは。

今回は研ぎ出しです。

コンパウンドに関しては基本的に
タミヤをメインに使っています。

コンパウンドは色んなメーカーから
発売されていますが
特に不満が無いので使い続けています。

ソフト99 コンパウンド細目

まずはソフト99のコンパウンド細目です。

実車用のコンパウンドです。

クロスはTシャツの切れ端です。

ここではオーバーコート後の
微細なゆず肌を平滑
にしていきます。

タミヤの粗目だと時間が掛かり過ぎるので
このコンパウンドを使っています。

ソフト99の細目が終わった状態です。

これでゆず肌は取れました。

タミヤ コンパウンド粗目

次にタミヤのコンパウンド粗目です。

クロスに関してはここから先は
タミヤのコンパウンド用クロスを使います。

3色のクロスになっていて
コンパウンドのキャップの色と同色なので
クロスを混同しなくていいですね。

ここではソフト99のキズ消しをします。

この粗目の表面をきっちり作るのが
艶を出すのにとても大事になります。

タミヤの粗目が終わった状態です。

ちゃんと磨けていれば
線キズは目立つものの少し艶が出てきます。

タミヤ コンパウンド細目

次にタミヤの細目です。

ここでは粗目のキズを消して艶出しをします。

またウィンドウパーツに小傷があるので
ここで同時に磨いていきます。

タミヤの細目が終わった状態です。

失敗したゼッケンの部分は
相変わらず汚いですが 艶は十分です。

白いボディはキズが目立ちにくいので
ここで終わらせても良いくらいですね。

タミヤ コンパウンド仕上げ目

最後にタミヤのコンパウンド仕上げ目です。

ここでは細目のキズを消してさらに艶を出します。

タミヤの仕上げ目が終わった状態です。

画像だとほとんど違いが分かりませんが
さらに艶が出ています。



これで研ぎ出しは完了です。

次回は組み立てをして完成させていく予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました