完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ 日産 R35 GT-R 8.研ぎ出し

こんにちは。

今回は研ぎ出しです。

ボディがメタリック色ということで
キズやゆず肌は基本的に分かりにくいですね。

なのでソリッド色に比べて研ぎ出しの恩恵は
正直少ないのかなと思っています。

でも今回はちゃんと研ぎ出しやりますよ~

ソフト99 コンパウンド細目

まずはソフト99のコンパウンド細目からです。

これは実車用のコンパウンドになります。

クロスはTシャツの切れ端を使います。

ソフト99のコンパウンド細目が終わった状態です。

オーバーコート後のゆず肌が消えました。

ただしトランクの穴埋め箇所の
ヒケは消せなかった
ですね。

このヒケの原因は正直わかりません。

推測にはなりますが
イージーサンディングの可能性も否めないので
違う接着剤を試してみようかと思ってます。

浅いキズくらいだと簡単に埋まるんですけどね。

穴埋めとかで大量に使う場合は
もしかしたらヒケるのかもしれません。

タミヤ コンパウンド粗目

次にタミヤのコンパウンド粗目をかけていきます。

ここからは模型用のコンパウンドになります。

クロスはタミヤのコンパウンド用クロス3色セットです。

3枚セットのクロスでコンパウンドの
キャップの色と同色なので使い分けがしやすいのと
クロス自体がいいのか綺麗に研ぎ出しができます。

また中性洗剤で洗って干せば
何度でも使えるので経済的にも助かりますね。

コンパウンド粗目が終わった状態です。

タミヤ コンパウンド細目

次にタミヤのコンパウンド細目をかけていきます。

コンパウンド細目が終わった状態です。

メタリックカラーだとキズが目立たないので
この細目でも十分綺麗に見えます。

ここで終わらせてもいいんですが
黒で塗り分けている部分はキズが目立つので
仕上げ目まで磨いていきます。

タミヤ コンパウンド仕上げ目

最後にタミヤのコンパウンド仕上げ目をかけます。

クリアパーツは小傷や曇りがあったので
ついでに仕上げ目で磨きます。

コンパウンド仕上げ目が終わった状態です。

やっぱり綺麗だな仕上げ目は!

クリアパーツや黒い箇所は綺麗になりました。

これで研ぎ出しは完了です。

次回は窓枠の塗り分け塗装をする予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました