完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ 日産 フェアレディZ RZ34 4.ボディ色塗装

こんにちは。

今回はボディ色塗装です。

ボディ色はLP8のピュアイエローを選択します。

説明書の指示ではLP8+LP43(パールホワイト)
調色を使うことになってますが
LP8のみ使います。

その他のボディパーツとして
ルーフ等がありますのでこちらは
LP1ブラックで塗装します。

今回は塗装乾燥後に
デカールを貼るところまで進めていきます。

下地塗装

ボディがサフの色になっているので
一度真っ白にするために
クレオスのクールホワイトを吹きます。

溶剤は同社のレベリング薄め液
希釈は1:1です。

計2回塗装した状態です。

ボディ色であるLP8ピュアーイエローは
殆ど隠ぺい力がありません。


先ほどクールホワイトを吹きましたが
少しでもサフの色(グレー)の要素が残っていると
緑がかった汚い黄色になってしまいます。


その対策として白と黄色を調色したものを
1度吹くことにしました。


塗料クールホワイトをベースに
少量のキアライエローを垂らしたものを使います。

これは正しい方法なのか分からないんですが
どうなるか実験的にやってみることにします。

横着者なのでエアブラシの中で
適当な量で混ぜました。

からし色みたいな感じですが
はたして大丈夫なんでしょうか・・・

からし色?を塗装した状態です。

緑っぽい感じにはなっていないので
行けそうな気がする!

ボディ色塗装

それでは問題の
ピュアーイエローを吹いていきます。

ピュアーイエローを塗装した状態です。

緑っぽい感じは全然無く
素晴らしい発色になりました!

いわゆるレモンイエローって感じですね。

リア周りは若干緑っぽい感じがするけど
まぁギリ大丈夫かな・・・

この辺は綺麗に発色してますね。

白と黄色を調色した下地塗装は
一定の効果があったみたい
ですね。

いい勉強になりました!

次はブラックを吹きます。

こちらはそのまま塗装します。

ブラックを塗装した状態です。

デカール貼り

1日乾燥後にデカールを貼っていきます。

のりはタミヤのデカールのりを使います。

エンブレムのデカールは赤印の方を使います。

黄色印の方はインレットマークを貼る場合に
その上から貼るデカールになります。

フロントとリアにエンブレムのデカールを貼りました。

ルーフのパーツに
ハイマウントストップランプを貼りました。

クリア塗装の準備

実際クリアを吹くのは次回なんですが
そのための準備しておきます。

何をするのかというと
ルーフ周りにマスキングをします。

これはクリアを何度も吹くことになるので
塗膜の厚みでルーフのパーツを付けた時に
浮く可能性がある
ためです。

タミヤだから大丈夫だとは思うんですが
念のためやっておきます。

マスキングした状態です。

仕上げのオーバーコートが終わるまでは
この状態にしておきます。

裏側はセミグロスブラックで塗装する予定です。

そのまま状態だとクリアが吹き込んで
ザラザラになってしまうので
こちらもマスキングしておきました。

次回はクリア塗装です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました