完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ 日産 フェアレディZ RZ34 5.クリア塗装

こんにちは。

今回はクリア塗装です。

具体的な手順は
クリア砂吹き3回本塗装3回中研ぎ
そして仕上げのオーバーコート2回になります。

※これは飽くまでも私の吹き方での回数です。
人によって1回の吹く量が違うことがあるので
注意してください。


もし研ぎ出し等で下の層が出てしまった場合は
吹く回数を増やしたり希釈を濃くしたり等の
対応が必要になります。

それにしても最近は
クリアが手に入りにくいですね。

私はヨドバシカメラで購入してますが
スーパークリアⅢもEXクリアも品切れ状態です。

在庫はまだあるのでしばらくは大丈夫ですが
困った状況です・・・

クリア砂吹き

まずはクリアの砂吹きをします。

使うクリアはクレオスのスーパークリアⅢ
溶剤は同社のレベリング薄め液

希釈は1:1です。

計3回吹いた状態です。

インターバル乾燥器に入れて3時間です。

クリアの本塗装

次はクリアをタップリ吹いてきます。

使うクリアと溶剤は先ほどと同じで
希釈はクリア1:溶剤1.3です。

今までは1:1.5だったんですが
ちょっと薄い気がするので
今回はこの希釈で吹きます。

1回目。

2回目。

3回目。

インターバル乾燥機に入れて3時間取りました。

肉眼で見ると表面はかなりボコボコした感じで
いわゆるゆず肌になっています。

中研ぎ

1日乾燥させたら中研ぎをします。

中研ぎにはトレカットの1500番を使い
ボディ表面を平滑にします。

少しだけ削った状態です。

トレカットが当たっているところと
当たっていないところがわかります。

これを全部当たるようにかけていきます。

しばらく削った状態です。

ここまでやれば平滑ですね。

その他細かいところは
プラ板に貼り付けたものを使います。

中研ぎが終わった状態です。

これで全体が平滑になりました。

オーバーコート

仕上げのオーバーコートをしていきます。

使うクリアはガイアノーツEXクリア
溶剤はクレオスのレベリング薄め液

希釈はクリア1:溶剤1.8です。

今までは1:2だったんですが
以前研ぎ出しでオーバーコート層の
下の層を出してしまったことがあったので
少し濃いめにしました。

1回目。

2回目です。

インターバル自然乾燥で6時間取りました。

オーバーコート後は約1週間程乾燥させます。

オーバーコートをしても1日乾燥させた後には
少しヒケてゆず肌にはなってしまいます。

ただクリア本塗装の時のゆず肌に比べると
かなり細かいものですけどね。

これは研ぎ出しの時に3000番をかけるので
それで平滑にすることができます。


これでクリア塗装は完了です。

次回はパーツの塗装をしていきます。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました