完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ 日産 フェアレディ 300ZX 2.仮組

こんにちはhide03です。

今回は仮組です。

チリとかパーツ同士の合い
そして車高の確認をするのが
主な目的
になります。

私的にはやっぱり
仮組はしておいた方が無難だと思います。

最後の組み立て段階になって
干渉するとか入らないとか
そういうトラブルは
未然に防ぎたいですからね。

仮組

では早速パーツを切り出して組んでいきます。

基本的にゲート跡は処理せず
サクサクと進めていきます。

それから
仮組に使う接着剤GPクリヤーを使います。

後で簡単に剥がせるし残った
接着剤も取り除くことができます。

それに加えてマスキングテープも併用します。

エンジンは先に接着してしまいます。

一応塗り分けもあるんですが
難しい感じでは無いので
先に組んでも問題は無しです。

フロントの足回りを組みました。

リアの足回りを組みました。

エンジンルームです。

ボンネットがちゃんと閉まるか確認したいので
細かいパーツも全て取り付けました。

内装はボディと干渉する可能性があるので
できるだけ仮組します。

その後シャーシに取り付けます。

ボディはウィンドウパーツを付けました。

シャーシとドッキングしました。

この画像には無いんですが
ボンネットはちゃんと閉まりましたね。


それと灯火類も特に問題は無さそうでした。

ただ敢えて書くとすると
テールランプのクリアパーツが
ちょっときついかな
というくらい。

ここは後でパーツの周りを削って調整します。

車高のチェック

車高を確認します。

全然問題ないですね。

個人的にはバッチリな車高です。

実車のノーマルはフェンダーの隙間が
もっとあいていたはずなので
これでもローダウンされている印象ですね。


これで仮組は完了です。

次回はボンネットの開閉加工をする予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました