完成品をメルカリで出品中です。是非ご検討ください。

タミヤ タイサン スターカード 911GT2 8.組み立て

こんにちはhide03です。

今回は最終回です。

組み立てをして完成させていきます。

最後にこのキットのレビューも書いておきます。

シャーシ側の組み立て

説明書通りシャーシから組み立てます。

何度も書いていますが
外から見えない所には
タミヤセメント流し込み接着剤を使い
見える部分には塗料を溶かさない
GPクリヤハイグレードセメダインを使います。

タイヤは先にはめておきます。

シャーシの反対側は内装もかねてますので
パーツを付けていきます。

ロールケージにダッシュボードを取り付け。

これでシャーシ側は完成です。

ボディ側の組み立て

ウィンドウパーツ等を付けていきます。

シャーシとドッキングします。

裏返してフロアパネルを付けます。

このフロアパネルがなぜか浮いてしまうので
瞬着で固定しました。

仮組の時には大丈夫だったはずなんだけどなぁ・・・

そして灯火類も付けます。

その他

ショーケースを準備します。

※ダイソーの300円のものを使用。

台座にはカーボンシートを貼っています。

キットの固定はネジ止めだと締めこんだ時に
フロアパネルが外れそうなので今回は
両面テープとすきまテープを使います。

キットを固定したら
さらにパーツを付けていきます。

リアウイングを付けました。

ここはかなり削ったんですが
キッツキツでした。

後はドアミラー等を付けていきます。

これでなんとか完成です。

このキットレビュー

このキットレビューを書いていきます。

最初に思っていた予想を覆す
なかなか大変なキットでした。

一番の難所はデカールですね。

全然馴染まなかったし色々と失敗しました。

それから基本的には作りは良いんですが
リアウィング周りの合いが悪いです。

仮組をしてちゃんと
確認しておいた方がいいと思います。

今回はデカールの失敗が多かったので
少し紹介しておきます。

緑で囲った部分がトラブルの箇所です。

まずサイドステップとの境い目部分は
余白をちゃんとパネルラインに馴染ませられず
浮いてしまっています。


これとても汚いです・・・

余白を予め切っておくおくべきでした。

それからゼッケンのデカールですが
シワシワになりデカールの段差も
消したはずがなぜか復活
してます。

この現象はあちこちで起きていましたね。

はっきりとした原因は分からないですが
クリアの乾燥時間が足りなかったのかな・・・

まぁ久々の大失敗・・・

めっちゃ悔しいw

また機会があれば再挑戦したいです。


そんなわけで色々ありましたが
タミヤのタイサンポルシェ911GT2編は完了です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました