完成品をメルカリで出品中です。是非ご検討ください。

タミヤ タイサン スターカード 911GT2 7.研ぎ出し

こんにちはhide03です。

今回は研ぎ出しです。

私の場合は3000番をかけてから
タミヤのコンパウンド3種類を使っています。

タミヤのコンパウンドを使う理由
正直特にないですw

まぁプロモデラーの方も使ってたりするし
今のところ特に不満はないですからね。

そして研ぎ出しが終わったら
ウィンドウパーツの窓枠塗装が残っているので
それも済ましてしまいます。

研ぎ出し

まずは3000番からです。

今回はコバックスのバフレックス3000を使います。

これを使う理由テストしたかったからです。


本来バフレックスって水研ぎ用なんですよね。

前回使った時は空研ぎだったので
今回は水研ぎでどんな感じなのか
チェックしつつ使ってみます。

使ってみた感じだと水研ぎだと
良く削れるし持ちもいい
ですね。

表面を確認するのに水を
拭きとらないとならないのは
少々手間ではありますが。


後はキズの入り具合がどうなのか
気になるので次の工程で確認します。

3000番が終わったら
タミヤコンパウンド粗目をかけていきます。

クロスはタミヤのコンパウンド用クロスを使用。

粗目が終わった状態。

スーパーバフレックスよりも
水研ぎしたバフレックスの方が
キズは消しやすかったような気がします。


おそらくですが水研ぎの方が
不要なキズは入りにくいのかなって
思いました。

こちらは中性洗剤で洗った表面です。

艶は出てますが線キズはありますが
深いキズは無さそうです。

次にタミヤコンパウンド細目をかけます。

かけた直後だとワックス効果で
キズは見えなくなります。

中性洗剤で水洗いすると
ワックス効果がなくなり小傷が見えてきますね。

最後にタミヤコンパウンド仕上げ目をかけます。

仕上げ目後に中性洗剤で洗った状態。

大分綺麗にはなりましたが
やっぱり全てのキズは消せません・・・

磨いていても新しいキズが出来てしまい
いたちごっこですねw

後はワックスかければ見えなくなるので
もうこれでOKにします。

黒いボディでキズが全くない状態に
研ぎ出しをすることってできるのかな・・・

プロモデラーと話す機会があったら
是非聞いてみたいことの1つですね。

これで研ぎ出しは完了です。

ウィンドウパーツの窓枠塗装

フロントとリアのウィンドウパーツの
窓枠塗装です。

塗料はタミヤLP5セミグロスブラックを使います。

マスキングテープが入っていないので
自分でマスキングします。

四隅のRを先に作って貼ってから
直線部分は細切りにした
マスキングテープを使います。

四隅のRはタミヤのテンプレートを使って
切り出したものを使いました。

以前はポンチを使っていたんですが
けば立ってしまいラインがガタガタになるので
テンプレートとかの方がいいのかなと思います。

マスキングが終わった状態です。

こちらが塗装が終わった状態です。

綺麗に塗り分けできました。

次回は組み立てをして完成させます。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました