完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

フジミ フェラーリ F10 8.中研ぎとオーバーコート

こんにちは。

今回は中研ぎをしてからの
オーバーコート(クリア塗装)です。

オーバーコートは
通常よりも薄めたクリアを
エアブラシで吹くことで
表面張力が働いて
テロテロのボディになります。

垂れる寸前まで吹くと
良いと言われてますが
そう思って吹いてると
大体垂らすんですよね・・・

結構難しいんです。

では中研ぎをしていきます。

前回吹いたクリアですが
細かくボコボコしているので(ゆず肌)
それをならしていく作業です。

使用するペーパーは
コバックスのトレカット1500番

これはから研ぎできるので便利ですね。

ちなみに空研ぎとは水を使わずに
そのままで削ることです。

中研ぎ完了です。

アップにするとこんな感じです。

結構雑ですがまぁいいでしょう。

そしてそして・・・

下地を出しちゃってます。

ちょっと削り過ぎましたね。

今回は筆でタッチアップします。

塗料はボディ色と同じ
ハーマンレッドです。

筆は何でもいいでしょう。

コツとしては塗料はティッシュ等で
よく落としておくことと
塗るというよりはトントンと
乗せていく感じ
です。

あまり綺麗ではないですが
まぁ目立たないでしょう。

他の箇所もこんな感じで修正。

オーバーコートを吹く前に
湿ったキムワイプで拭いておくと
静電気が取れて
ホコリが付きにくい
ということで
やってみます。

オーバーコートに使うのは
ガイアノーツのEXクリア

希釈はクリア1:2.5
結構シャバシャバです。

このEXクリアは現在
入手困難なんですよね。

まだ在庫はありますが
安定的に入手できなければ
他社に変える必要もありそうですね。

オーバーコート1回目です。

2回目です。

垂れる寸前まで吹きました。

垂れそうで怖い怖い。

それから湿ったキムワイプで
拭いたおかけかあまりホコリが
付かなかった気がします。


まぁ0ではないですけど。

オーバーコート完了です。

良い艶ですね。

垂れそうで垂れないまさに名人芸・・・













んなことは無い!

やっちゃったー
垂れっちゃったー

乾燥後にコンパウンドを
かける予定
でしたが
どうしようかな・・・

とりあえず3000番で
取れるかどうか・・・

前途多難だなぁもう。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました