完成品をメルカリで出品中です。是非ご検討ください。

プラッツ/nunu BMW M6 GT3 ’18マカオ 6.デカール貼り

こんにちはhide03です。

今回はデカール貼りです。

結果から書くとこのキットのデカールは
とても貼りやすかった
です。

良く伸びるので形状が複雑でも馴染んでくれるし
破れにくいのでストレスフリーでした。

私は良く破くのでそうならないだけでも
ありがたかったですね!

デカール貼り

それではデカールを貼っていきます。

デカール用ののりは基本的に
タミヤのデカールのり」を使います。

まずは右サイドから貼っていきました。

形状が複雑なので馴染ませるのに
苦労するかと思ってビビッてましたがw
このデカールは熱を加えると伸びてくれるので
馴染ませ安かった
ですね。

ここでトラブル発生!

緑印のところは黒で塗り分けするみたい・・・

またやらかした~~~

説明書にちゃんと
書いてほしいんですよねこれ!プンプン

ちゃんと見ない自分が悪いのは分かってますけどw

デカールが無駄なりますが研ぎ出しの後に
塗り分けで仕上げることにします。

次いきます!

ルーフのデカールはとにかく大きいので
キムワイプを押し当てて水を抜いていきます。

後は指のぬくもり?を使って
馴染ませていきます。

ドライヤーでもいいんですが
指も結構有効でしたね。

綺麗に馴染んでくれました!

こういうところも

指の熱で馴染ませていきます。

ちょっと気が付いたんですが
緑で囲った三角形のデカールが無い・・・

箱の完成品の写真には
黄色のデカールが入ってます。


でも説明書には番号も振られていないし
デカール自体もありませんでした。


こういうミスは仕方ないんでしょうね。

今回はこのままデカール無しでいきます。

色々ありましたがデカール貼り終わったので
各部の画像を載せておきます。

まずはフロント。

リア。

右サイド。

左サイド。

トップ。

ウィンドウパーツとウィング。

何度も書いてますが
デカールが優秀だったので
形状的に複雑な部分も苦労せず貼れました。


次回はクリア塗装をする予定です。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました