完成品をメルカリで出品中です。是非ご検討ください。

レベル ポンティアック FB トランザム’77 7.研ぎ出し

こんにちはhide03です。

今回は研ぎ出しです。

その後ウィンドウパーツの塗装もします。

研ぎ出しに使うコンパウンド
タミヤ製を使っています。

特に不満が無いんですよね。

一時期他社製も使ってましたが
すぐに粉になってしまうのが嫌で
結局タミヤに戻りました。

研ぎ出し

それでは研ぎ出しをしていきます。

オーバーコート後のゆず肌を消すため
3000番のヤスリをかけます。

使うのはコバックスの
スーパーバフレックス3000です。

切削力があるのに深いキズが入りにくいのと
空研ぎできるので使ってます。

右半版だけ削った状態。

このような状態になるまでボディ全体をかけます。

3000番が終わった状態。

次にタミヤコンパウンド粗目をかけていきます。

コンパウンドで使うクロスは
タミヤのコンパウンド用クロスです。

クロスが大きいので私の場合は
1/4にカットして使ってます。

コンパウンド粗目が終わった状態。

艶は出てますが
線キズが付いていて白っぽい感じです。

手が入りにくいとこも
なるべく磨いてあげます。

次にタミヤコンパウンド細目をかけます。

コンパウンド細目が終わった状態です。

白っぽい感じはなくなったものの
キズはまだまだ目立ちますね。

ここもキズが入ってますね。

最後にタミヤコンパウンド仕上げ目をかけます。

コンパウンド仕上げ目が終わった状態。

正直まだキズは残ってます。

う~ん・・・

黒はほんとにキズが消えない・・・

細目をもっとかけるべきだったかな。

本当はコンパウンドを戻して
キズ消しをするのが良いとは思うものの
ぶっちゃけ面倒くさい・・・

なのでもうこれは
ワックスでごまかすことにしますw

ウィンドウパーツは以外と綺麗でした。

ウィンドウパーツの塗装

ウィンドウパーツの塗装が残っていたので
終わらせてしまいます。

※ただしここは説明書に記載が無いので
 自分の思い付きで塗装しますので
 ご注意ください。


まずはタミヤLP67のスモークを吹きます。

フロントガラスの部分は際のところが
微妙に見えておかしいので
スモークでごまかします。


Tバーの部分はスモークの方が
良いかなということで塗装します。

スモークを塗装した状態です。

透明よりはいいような気がする・・・

このウィンドウパーツには
サンバイザーのディテールがあるので
LP5セミグロスブラックで塗装します。

セミグロスブラックを塗装した状態。

これで今回の作業は完了です。

次回は組み立てをする予定です。

タイトルとURLをコピーしました