完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ メルセデスベンツ300SL 11.窓枠の塗装

こんにちは。

今回はボディの窓枠を
メッキ調で塗装します。

他にはボンネット受け側の塗装を
忘れていたのでそれもやります。

ということで早速いきましょう!

最初にボンネットの受け側の塗装です。

ここはサクっと塗装しました。

では窓枠の塗装をしていきます。

使う塗料は
タミヤのスパークリングシルバーです。

指定色はX11シルバーですが
ボディ色とあまり変わらないので
これを使います。

スパークリングシルバーは
メッキほどではないですが
輝度が高いシルバーで
それっぽく仕上がります。

フロントの窓枠から塗装していきます。

まずマスキングテープを貼ります。

ちなみに使っているマスキングテープは
ホームセンターで売ってる3M製です。

粘着力が強いから良くないという話も
あるそうですが
私はトラブルに合ってないので
気にせず使ってます。

気になる方はタミヤ製のを使うと
いいと思います。

ちょっと割高ですが・・・

爪楊枝等で溝をきっちり出して
シャープペンでなぞって
いきます。

それをカットマットに貼って
カッター等で切ります。

それを貼るわけですね。

実際はこのままだと貼りにくいので
2分割にして貼りました

Rのある箇所は同じやり方で
直線部分は細切りのマスキングテープを
貼っていきます。

通常のマスキングテープだとRの内側は
シワ
になってしまします。

そういう箇所にはこの
曲線用マスキングテープを使います。

この白いテープがそうですね。

こうするとしっかり
マスキングできますよ。

最終的にはこの範囲まで
マスキングします。

エアブラシであれば十分です。

塗装しました。

メッキっぽくないですかね。

フロント側終わりです。

リア側も同じようにマスキングします。

うーんちょっとはみ出したかなw

写真だとこのシルバーの感じが
ちょっと分かりにくいかな。

肉眼だと分かるんですけどね。

ドアの窓枠も塗装していきます。

同じようにシャープペンでなぞります

分割したマスキングテープを貼ります。

どんどん貼っていきます。

ここまで貼りました。

そして塗装します。

いい感じですね。

クウォーターガラスの塗装をします。

キットにマスキングテープが付いてます。

でもこれ自分でカットするやつでした。

なかなか珍しいですね。

カットをするときはよく切れるカッター
を使った方が無難
ですよ。

で、こういう鋭角を切る場合は
刃を立てて台紙を回しながら切る

上手くいくと思います。

そして塗装した状態です。

左側がちょっとはみ出たかな・・・

まぁいいでしょう。

これで全ての塗装が完了しました。

窓枠のRの箇所をマスキングする場合は
何かしら工夫
しないと上手くいきませんね。

最初は細切りにしたマスキングテープを
貼ってやってました。

でもその方法だと私は
上手くいかなかったですね。

それで曲面マスキングテープを
使ったり今回のようにやってみたりして
少しは成長したかな?

窓枠の塗装って最終仕上げ段階でして
そこが上手くいかないと全体の出来が
悪く見えてしまうんですよね。

なのでなるべく綺麗に仕上げたいと
思いつつもなかなか難しいです。

あとはハセガワのミラーシールを
使っている方もいらっしゃるみたいなので
色々試してみるといいかもしれません。

ということで今回はここまでです。

300SL作ってみませんか↓

タイトルとURLをコピーしました