完成品をメルカリで出品中!新たに4品追加しました。

タミヤ 日産フェアレディ240ZG 9.研ぎ出しと筆塗

こんにちは

今回はボディの研ぎ出しと
細かい箇所を
筆で塗っていきます。

では早速いきましょう!

まずはコンパウンドからです。

使うのはソフト99細目です。

今までは3000番を使って
細かいゆず肌を除去してましたが
キズ消しが大変なので
今回からクルマ用のこちらの
コンパウンドを使って
みることにしました。

このコンパウンドは
プロモデラーの北澤志朗さんが
大人のプラモ道カウンタック編で
ご紹介
されていました。

ソフト99のコンパウンド終了です。

かなり粗いそうなので
結構気を使いました。

とはいえ使ってみた感じだと
3000番の方が良く削れますので
このコンパウンドの方が
細かい番手
なのだと思われます。

当然キズが付くので
それが後の工程で
簡単に取れればいいんですが
どうななるんでしょうか。

こうやって見ると
キズが良く分かりますね。

次はコンパウンド粗目です。

ちなみに私の場合
コンパウンドを掛けたら
中性洗剤とぬるま湯で
その都度洗い流してから
次のコンパウンドを
使うようにしてます。

色んなやり方があると
思いますけど。

粗目完了です。

完全にキズを消すのは難しいけど
3000番よりもソフト99の方が
簡単ににキズは消えてくれます
ね。

番手が細かいだろうから
当然と言えば当然ですが。

今までは粗目は2時間くらい
かけていたので大変でしたw

次はコンパウンド細目です。

細目完了です。

自分的にはこれくらい
艶が出てれば十分かな。

仕上げ目は使わなくていいや。

横着者めw

なのでこれで研ぎ出しは
終わりにします!

次は細かい部分を筆塗や
爪楊枝で塗っていきます。

塗料はタミヤエナメルの
XF1フラットブラック
X11シルバーです。
筆はタミヤ
モデリングブラシHG極細です。

この筆おすすめです。

ちょっと高いですが
穂先のまとまりも良く
程よい腰が有り
その上比較的長持ちします。

安い筆は穂先が
すぐダメになるので
買い替えが大変でした。

タイミングベルトが
艶消し黒なんで筆で塗りました。

ここをマスキングして
エアブラシで塗装するのって
すごい面倒だと思うので
やってる方がいたら
もう大尊敬です!

その他のところは
シルバーで塗りました。

ということで今回はここまでです。

タイトルとURLをコピーしました